TEL.052.253.9866

ラボブログ

top
Data:2016/08/17

スマホでプロジェクションマッピングができるアプリ!DynaMapper

今回ご紹介するのはプロジェクションマッピングがスマートフォンやタブレットできるアプリ「DynaMapper」です。PC要らずで、プロジェクターと対応端末さえあれば気軽にプロジェクションマッピングを始められる、画期的なアプリとなっています。早速その性能をご紹介します。

DynaMapperの特徴

screen520x924-1

  • Android/iOSの両方に対応
  • 言語は英語のみ
  • 600円で購入可能
  • VJのように楽器感覚で操作できる
  • 端末とプロジェクターを繋ぐコネクターが必要
  • 使用する素材は搭載されているものからしか選べない
  • Googleplayには無償のお試し版有り[DynaMapper Free]

DynaMapperの魅力はやはりその手軽さ。これまで紹介してきたマッピングソフトとは比べ物にならないほどの破格の600円でソフトを入手することが出来ます。素材を初期から用意されているものからしか選べないなど、自由度は低いですが、手軽にマッピングを始めたいユーザーにはぴったりなソフトでしょう。インストールするには、iOSではiOS4.2以上、AndroidではAndroid4.1以上のスペックを持つ端末が必要になります。始める際には「端末とプロジェクターを繋ぐコネクター」が必須になりますので、忘れずにこちらも用意しておきましょう。

対応機種
iOS4.2以上搭載のiPhone、iPad、iPod touch
Android4.1以上搭載のLGE Nexus5、LGE Nexus5X、Sony SO-01G、US Samsung SM-N910T、Samsung SC-05G

DynaMapperチュートリアル

こちらではDynaMapperの操作が分かりやすい動画を幾つかご紹介いたします。

DynaMapperで制作された作品

使用できる機能が限られているために、商業的な作品はなくテストの名目で制作されているものが多いようです。

DynaMapperの評価

icon175x175

商品名 : DynaMapper
製造元 : Reo-Tek
価格:600円(税込)
自由度:★★☆☆☆
価格:★★★★★
手軽さ:★★★★★
言語:英語
OS:Android4.1以上/iOS4.2以上

[公式サイト]
[App Store]
[Google Play]
[お試し版]

【ひとこと】
機能自体は制限も多くハイスペックとは言いがたく、商用利用は厳しい。しかしパーティなどの個人間での利用には十分。600円で気軽に始められることもあり、プロジェクションマッピングを始めたい初心者にもおすすめ。

※当サイトに掲載されている一部画像、スクリ-ンショット、文章に置いては著作権侵害を目的に利用しておらず、第三十二条で定められる引用の範囲で使用しています。万が一問題があればお問い合わせからご連絡ください。即刻削除いたします。また、本ブログは業務の研究開発のためのものとなり、一部、弊社に関連性が無いものも掲載しております。