TEL.052.253.9866

ラボブログ

0603
Data:2015/06/3

アメリカンフットボールスタジアム-デジタルインタラクティブシステム

一時更新をとめておりましたが、心機一転しまして本日より不定期で、
国内外のプロジェクションマッピングやインタラクティブ事例などを
紹介するこのブログを再開していきたいと思いますので、よろしくお願いします!

本日紹介するのは、テキサス州ダラスに本拠地を置く
アメリカンフットボールチーム「Cowboys」の
スタジアムで試合中に楽しむことができるファン参加型の
デジタルインタラクティブプロモーションです。

AT&T Stadium Experience from Obscura Digital on Vimeo.

スタジアム内に360度回転をする、インタラクティブLEDディスプレイを設置。
映像を投影するのはもちろん、試合を盛り上げるライトとしての役割も持たせています。
また、専用アプリでスマートフォンを操作することで、
タッチダウン時のお祝いの演出にファンが参加するこがでたり、
マルチタッチ機能を備えたデジタルサイネージや
それらに連動するさまざまな映像演出デジタルインタラクティブ機能で、
試合を五感的に楽しめる様になっています。
スポーツ観戦をただ見るだけではなく、
ファンが試合の演出に参加しながら応援できる
このようなスタジアムが増えると、応援にもさらに熱が入りそうですね。

インタラクティブコンテンツの広がりが感じられる事例でした。

※当サイトに掲載されている一部画像、スクリ-ンショット、文章に置いては著作権侵害を目的に利用しておらず、第三十二条で定められる引用の範囲で使用しています。万が一問題があればお問い合わせからご連絡ください。即刻削除いたします。また、本ブログは業務の研究開発のためのものとなり、一部、弊社に関連性が無いものも掲載しております。