TEL.052.253.9866

富嶽三十六景
ウェスティン名古屋キャッスルプロジェクションマッピング背景

プロジェクトコンセプト

本プロジェクトについて

デジタル仮装アート イメージ画像

『富嶽三十六景』(ふがくさんじゅうろっけい)は、
葛飾北斎の作成した代表的な風景画・浮世絵である。
「富嶽」は富士山のことであり、四季や地域ごとに多彩な富士山を描くのみならず、
各地での人々の営みも生き生きと描写している。
当初は名前の通り主版の36枚で終結する予定であったが、
作品が人気を博したため追加で10枚が発表された。
その中から、ウェスティンナゴヤキャッスルが12枚を厳選しました。
お楽しみください。

江戸日本橋

東都浅艸本願寺

深川万年橋下

礫川雪ノ旦

東海道品川御殿山ノ不二

神奈川沖浪裏

武州玉川

相州七里濵

相州梅澤庄

相州箱根湖水図

凱風快晴

甲州石班澤

開催概要

上映スケジュール

[日程]

2015年12月29日(火)〜2016年2月29日(月)

[開催時間]

10:00〜14:00 / 15:00〜17:00 / 19:00〜21:00

[開催場所]

ウェスティンナゴヤキャッスル1Fロビー
開催時間

メイキング公開・制作状況

THE WESTIN NAGOYA CASTLE IDEACLOUD