TEL.052.253.9866

ラボブログ

140609PJMblogPhoto
Data:2014/06/9

水上ビリヤード!?ビリヤード台を使ったプロジェクションマッピング

水上ビリヤード!?ビリヤード台を使ったプロジェクションマッピング

今回はビリヤード台を用いたユニークなプロジェクションマッピングをご紹介します。

プロジェクションシステムCueLight

OBSCURA DIGITALが開発したプロジェクションシステム「CueLight」
ビリヤード球の位置や動きをトラッキングすることで、
ビリヤード台へ水面や炎などのイメージを投影できます。
このユニークなシステムはラスベガスのHardRockHotel&Casinoの
ペントハウスに設置され好評を博しています。

ビリヤードの球を打てば、波紋が広がったり燃え盛る炎が吹き出したり。
球の周囲だけ水が弾かれてグラビア写真が見え隠れ…といった演出もできます。
反応速度も良好で、本当にビリヤード台に水が張られているかのようです。

[OBSCURA DIGITAL]
アメリカ カリフォルニア州に本拠地を置く映像制作会社。
近年ではプロジェクションマッピングに力を入れており
世界各国で高クオリティのプロジェクションマッピングを手掛けている。

[Hard Rock Hotel and Casino]
1995年ラスベガスに創業。
HardRockCafeInternational,Inc.が運営するカジノホテル。

[参考サイト]
OBSCURA DIGITAL公式サイト

プロジェクションシステムCueLightから学ぶ事

「CueLight」はインタラクティブな要素のみで構成された
とてもユニークなシステムだと思います。
プロジェクションマッピングでこそ達成できる演出を
盛り込んだ完全なゲームパッケージです。

このシステムはビリヤードのみならず様々な分野に転用できるでしょう。
今後このシステムがどのように進化していくのか
楽しみで仕方ありません。

※当サイトに掲載されている一部画像、スクリ-ンショット、文章に置いては著作権侵害を目的に利用しておらず、第三十二条で定められる引用の範囲で使用しています。万が一問題があればお問い合わせからご連絡ください。即刻削除いたします。また、本ブログは業務の研究開発のためのものとなり、一部、弊社に関連性が無いものも掲載しております。