TEL.052.253.9866

ラボブログ

141112_blogPhoto
Data:2014/11/12

カボチャに命を吹き込むプロジェクションマッピング

完成されたパッケージコンテンツ

時期は外れてしまいましたが、今回はハロウィンで注目間違いなしのコンテンツ
「Singing Pumpkins」をご紹介します。

Singing Pumpkins Jack-o-Lantern Projection

「Singing Pumpkins」はとてもシンプルなコンテンツです。
あらかじめ作られた表情のアニメーションをカボチャに投影し
音楽と一緒に再生するだけです。
しかし、そんな手軽さとは裏腹に誰もが目を向けてしまうほどの
高いクオリティを実現しています。

このクオリティを支えているのは緻密で滑らかなアニメーションです。
表情豊かに、曲に合わせてテンポよく揺れ動き様は
カボチャが本当に生きているように見せるには十分すぎるほどです。

ちなみにこのアニメーションは公式サイトで購入が可能で
誰でも手軽に最高の演出ツールを使えるようになっています。
音楽は別売りですが、公式サイトからAmazonへのリンクが掲載されているので
曲名がわからなくても安心して音楽データが入手できます。
ぜひ来年のハロウィンに向けてご検討してみてはいかがでしょう。

[参考サイト]
[TheSingingPumpkin.com]

Singing Pumpkins Jack-o-Lantern Projectionから学ぶこと

「Singing Pumpkins」で学ぶべきは、大変よくできたパッケージング展開です。
誰でも手軽に実践できる簡易さ、高品質のアニメーション、手頃な価格。
さらに「ハロウィンシーズン」に市場を絞ることで
消費者の財布が緩むタイミングを逃しません。

アニメーション自体も「ネガポジの表情」のみで構成され
フルカラーアニメーション制作のような膨大な手数を必要としません。
構成がシンプルな分、クオリティの向上に労力を割くことができます。

この一部の隙もない商品企画、ぜひ見習いたいものです。

※当サイトに掲載されている一部画像、スクリ-ンショット、文章に置いては著作権侵害を目的に利用しておらず、第三十二条で定められる引用の範囲で使用しています。万が一問題があればお問い合わせからご連絡ください。即刻削除いたします。また、本ブログは業務の研究開発のためのものとなり、一部、弊社に関連性が無いものも掲載しております。