TEL.052.253.9866

ラボブログ

maxresdefault
Data:2016/07/27

CGを超える表現力!全てプロジェクションマッピングで作られた驚きの映像

CGに引けをとらない表現力

今回ご紹介するのはCGを一切使わずに、全てをプロジェクションマッピングで制作した驚きの映像作品です。その完成度は本当にCGを使っていないのか疑ってしまうほど。是非この驚きを映像でどうぞ。

Digital Transformations

こちらは富士通によって提供される未来の暮らしのヴィジョンを提案する為のプロモーション映像です。CGと見紛うほどのとても自然な映像に、技術の高さに舌を巻きます。
スクリーンショット 2016-07-27 21.06.51

スクリーンショット 2016-07-27 21.08.37

スクリーンショット 2016-07-27 21.07.50

様々な場所で撮影されたかのように思えるこの映像ですが、最後の引きのカットでわかるように広めの教室程の大きさの白い立方体のセットの中だけで撮影されています。

スクリーンショット 2016-07-27 21.12.23

スムーズな映像の切り替え、カメラワーク、俳優の正確な演技が合わさり生まれた素晴らしい作品でした。

[参考サイト]
Found Studio

Digital Transformationsから考える

今回の作品はプロジェクションマッピングはCGと肩を並べるような、表現が可能なのだと感じさせるものでしたね。CGと違いリアルタムでも紹介した映像のような仮装空間が可能なのがプロジェクションマッピング最大メリットです。実際に演劇のようなショービジネスの世界では、プロジェクションマッピングを利用した演出が珍しいものではなくなってきており、各界隈における演出技術の向上に大きく貢献しています。プロジェクションマッピングの技術向上によって、活躍の場がどんどん広がっているのです。

※当サイトに掲載されている一部画像、スクリ-ンショット、文章に置いては著作権侵害を目的に利用しておらず、第三十二条で定められる引用の範囲で使用しています。万が一問題があればお問い合わせからご連絡ください。即刻削除いたします。また、本ブログは業務の研究開発のためのものとなり、一部、弊社に関連性が無いものも掲載しております。