TEL.052.253.9866

ラボブログ

38年の歴史を伝える「どん兵衛屋」プロジェクションマッピング
Data:2014/06/24

38年の歴史を伝える「どん兵衛屋」プロジェクションマッピング

日清食品の代表的な商品「どん兵衛」

どん兵衛の歴史を辿るプロジェクションマッピングをご紹介します。

どん兵衛屋プロジェクションマッピング

JR山手線、渋谷駅に店を構える「どん兵衛屋 渋谷駅ナカ店」
全国の地域限定どん兵衛が食べられる、どん兵衛ファンにはたまらないスポットです。
そこではどん兵衛の歴史をテーマにプロジェクションマッピングが上映されています。

壁に貼られたフタコレクションかと思いきやクルクル回りだしました。
知らずに入った人は目を見張る事間違いありません。

歴代のどん兵衛が流れてきました。
どん兵衛は1976年に初めて発売されたようですね。

続いて地域限定どん兵衛の紹介。
各地域に合わせてかなり細かく限定版が設定されています。

山盛りのどん兵衛。
プロジェクションマッピング定番のアニメーションですが
よく見かけるボールではなく「どん兵衛」が降り注ぎます。
CGのクオリティが高いせいか、危機感を覚える山盛り具合です。

どん兵衛屋プロジェクションマッピングから学ぶ事

このプロジェクションマッピングは「どん兵衛」の商品プロモーションであり
「どん兵衛屋」の店舗イメージを強く訴える空間演出でもあります。
この2つを同時に、かつ強力に実行できるツールは決して多くありません。
最近は、大きな商業施設以外でもプロジェクションマッピングを導入する店舗が増えています。
デジタルサイネージに比べて、柔軟性と訴求力の高いプロジェクションマッピングは、店舗のイメージ戦略に必要不可欠な技術へと進化してゆくかもしれません。

※当サイトに掲載されている一部画像、スクリ-ンショット、文章に置いては著作権侵害を目的に利用しておらず、第三十二条で定められる引用の範囲で使用しています。万が一問題があればお問い合わせからご連絡ください。即刻削除いたします。また、本ブログは業務の研究開発のためのものとなり、一部、弊社に関連性が無いものも掲載しております。