TEL.052.253.9866

ラボブログ

Imagineers in Exile - projection mapping storytelling by a dandypunk
Data:2014/09/4

アーティスティックなプロジェクションマッピング

Imagineers in Exile

今回紹介するのは紙とインクの世界を描いたプロジェクションマッピングです。

Imagineers in Exile

本作品は、dandypunkの作品で、紙とインクを使用した世界観を演出しています。
壁を使用して、蛍光インクを使用したような演出が面白い作品です。
キャラクターが壁の中に住んでいる様な演出が印象的です。

Imagineers in Exileから学ぶ事

本作品から学ぶ事は、プロジェクションマッピングで
映像を投影すると新しいモノに見えたり、形を変える
作品が多くありますが、本作品は蛍光インクのようにみせて、
実際にペイントしているシーンが新しい表現だと感じました。
暗い環境で、明るい映像を映す事で、何が生まれるのか。
改めて、光の表現について追求してみたいと思った作品です。

※当サイトに掲載されている一部画像、スクリ-ンショット、文章に置いては著作権侵害を目的に利用しておらず、第三十二条で定められる引用の範囲で使用しています。万が一問題があればお問い合わせからご連絡ください。即刻削除いたします。また、本ブログは業務の研究開発のためのものとなり、一部、弊社に関連性が無いものも掲載しております。