TEL.052.253.9866

ラボブログ

behaviour-morphe_4
Data:2017/11/6

迫力のビッグプロジェクト!バロック様式の城に映し出される全長170mのプロジェクションマッピング

プロジェクションマッピングの定番と言っても過言ではない、建物の外壁へのプロジェクションマッピング。今回ご紹介するのは、そんな建物の外壁へのプロジェクションマッピングの中でも、ビックプロジェクトに位置づけられるであろう、全長170メートルもの外壁にプロジェクションマッピングを行った「Behaviour Morphe」です。

behaviour-morphe_1

Behaviour Morphe

「Behaviour Morphe」は、ドイツで毎年行われているプロジェクションマッピングの大型イベント「Schlosslichtspiele」で上映されたものです。

behaviour-morphe_2

バロック様式の城の170mにも及ぶ一続きの壁面に、壮大なプロジェクションマッピングが施される圧巻のプロジェクトです。

behaviour-morphe_3

人間/機械の境界をテーマに、細胞などをモチーフに制作された映像は、大胆かつ繊細で思わず引き込まれるような仕上がり。モノクロの映像作品ですが作り込まれているので、これほどの面積でも単調になりません。

日本では中々目にする機会のない、全長170mという大規模な映像作品でした。

色よりも動きで見せる

ご紹介した「Behaviour Morphe」では、敢えて映像をモノクロにして色ではなく動きで見せる、モーショングラフィック的な作品でした。スクリーンとなる建物が大きい為、動きによる演出が非常に映えていました。広い面積に投影するプロジェクションマッピングをお考えの方は、一度こういった動きに絞った演出手法も視野に入れて検討されると良いかもしれませんね。

[参考サイト]
Max Cooper – A collaboration with Zaha Hadid Architects

※当サイトに掲載されている一部画像、スクリ-ンショット、文章に置いては著作権侵害を目的に利用しておらず、第三十二条で定められる引用の範囲で使用しています。万が一問題があればお問い合わせからご連絡ください。即刻削除いたします。また、本ブログは業務の研究開発のためのものとなり、一部、弊社に関連性が無いものも掲載しております。