TEL.052.253.9866

ラボブログ

スクリーンショット 2016-05-20 17.58.54
Data:2016/10/12

幻想的なケーキ「Projection Mapping on Sculpted Chocolate Cake」

プロジェクションマッピングとケーキの融合

一度は街中などでプロジェクションマッピングを見たことがあると思いますが、とても幻想的ですよね。投影されるのは建物などが多いですが今回ご紹介するのはケーキに投影したプロジェクションマッピングです。ケーキ自体もリアルなので本物の建物と見間違えてしまうほどです。

Projection Mapping on Sculpted Chocolate Cake

リアルなケーキ上にプロジェクションマッピングを投影し幻想的な作品に。一般的にケーキなどに投影するのは、そのケーキ自体を宣伝するためだったりするのですが、CINEMA 4Dは違います。映像の場面場面をひとつの作品と捉え、見ている人が”いいな”と思ったタイミングで投影を止め、その見た目をそのまま3Dスキャナーで実物化するというものです。しかしまだ、技術面で難しいところや、安全面で認められてないので2017年の実現を目指しているそうです。

maxresdefault

Untitled 2.key

Projection Mapping on Sculpted Chocolate Cakeから学ぶこと

プロジェクションマッピングは動画一本で一つの作品でしたが、今回のCINEMA 4Dは動画の一瞬一瞬を作品と捉えているところが斬新だと思いました。今回はケーキですが、今後3Dスキャナーが進化すれば、違うものにも応用でき幅が広がる作品ですね。

[参考サイト]
candy&grim

※当サイトに掲載されている一部画像、スクリ-ンショット、文章に置いては著作権侵害を目的に利用しておらず、第三十二条で定められる引用の範囲で使用しています。万が一問題があればお問い合わせからご連絡ください。即刻削除いたします。また、本ブログは業務の研究開発のためのものとなり、一部、弊社に関連性が無いものも掲載しております。