TEL.052.253.9866

ラボブログ

flow_4
Data:2017/11/27

歩くと揺れ動くデジタルの波紋を楽しむ!インタラクティブなプロジェクションマッピング

プロジェクションマッピングでも人気の高いモチーフである水。固形とは異なる流動的な表情は非常に魅力的に感じられます。今回ご紹介するのは、そんな水の要素をモチーフにしたインタラクティブなプロジェクションマッピング「FLOW」です。

flow_3

FLOW

「FLOW」はインタラクティブなプロジェクションマッピング制作を中心に手がけている、MAOTIKによって制作されました。複雑な格子状のメッシュが、人の動きに反応にまるでそこに水が存在しているかのように動くインタラクティブな仕組みを採用しています。

flow_1

人が歩くと足元に本当の水があるかのように、波紋が広がります。硬質な床が液体のように変化する様子は何とも不思議な印象を与えてくれます。

flow_2

リアルタイムで動作が映像に反映されるので、違和感なく楽しむことが出来ていますね。波を幾何学的なグラフィックで模しているところも素敵ですね。

全く異なる質感を現実に張り込む

今回ご紹介した作品のように全く異なる質感を取り込むことで、非常に面白い印象に仕上がっていました。波をリアルに表現するのでは無く、デジタル的にみせたことでコントラストが強まり、印象深い作品になっていたように感じます。インタラクティブ×波というありがちな組み合わせですが、工夫次第で新鮮な作品へと仕上がることを感じさせてくれる作品でした。

[参考サイト]
MAOTIK | Digital Artist

※当サイトに掲載されている一部画像、スクリ-ンショット、文章に置いては著作権侵害を目的に利用しておらず、第三十二条で定められる引用の範囲で使用しています。万が一問題があればお問い合わせからご連絡ください。即刻削除いたします。また、本ブログは業務の研究開発のためのものとなり、一部、弊社に関連性が無いものも掲載しております。