TEL.052.253.9866

ラボブログ

showtex_1
Data:2017/09/11

映像が透ける!特殊な布をスクリーンにした半透明のプロジェクションマッピング

プロジェクションマッピングで、映像が透けているように見せるには、霧を利用したフォグスクリーンをや映像が映る特殊なフィルムなど、投影するためのスクリーンが鍵となります。今回ご紹介するのは、そんな特殊なスクリーンを使用して行われた透けるプロジェクションマッピングです。

Asus Z3nvolution Launch by ShowTex

こちらのプロジェクションマッピングは、このブログでも度々取り上げている世界でもトップレベルのプロジェクションマッピングの制作を行っているSila Svetaによって制作されました。

showtex_5

ステージの壁面と、ステージ手前に設置した特殊な布を利用したスクリーンに投影を行っています。この特殊な布は「GobelinTulle」。細かな目で編まれた向こう側が透けて見える程薄い布で、そこにプロジェクターなどで映像を映すと、光を透過せず、映像を美しく映し出します。

showtex_4

showtex_2

それによってまるで何もない空間に映像が現れたかのような不思議な表現が可能になります。

showtex_3

スクリーン同士の間に立った人間による、映像にぴったりと合ったパフォーマンスも素敵な、トップクリエイターによる、ハイクオリティな作品でした。

AR的な使い方も?透明のプロジェクションマッピングに期待高まる

今回ご紹介した布を利用したプロジェクションマッピングでは、透明なスクリーンを用いることで映像を現実世界に重ねるARのような見せ方をしていました。実際にAR表現の一つとしてプロジェクションマッピングを利用しようという考えもあるようです。

[参考サイト]
Sila Sveta — interactive media and conceptual design company

※当サイトに掲載されている一部画像、スクリ-ンショット、文章に置いては著作権侵害を目的に利用しておらず、第三十二条で定められる引用の範囲で使用しています。万が一問題があればお問い合わせからご連絡ください。即刻削除いたします。また、本ブログは業務の研究開発のためのものとなり、一部、弊社に関連性が無いものも掲載しております。