TEL.052.253.9866

ラボブログ

スクリーンショット 2017-01-30 11.33.37
Data:2017/02/13

建築模型を彩る!工場地帯の模型に投影されたプロジェクションマッピング

今回ご紹介するのは建築模型に投影された作品。工場地帯の模型に投影された先端テクノロジー的なイメージをスマートに表現したプロジェクションマッピングです。

MICRO MAPPING

スクリーンショット 2017-01-30 11.36.19

今回ご紹介するプロジェクションマッピング「MICRO MAPPING」は Johannes LDC Guerreiroによって制作された工場地帯の模型に投影した作品です。

スクリーンショット 2017-01-30 11.36.06

プロジェクションマッピングで該当する建物にスポットを当て、名前を表示することで混同しやすいシンプルな形の建物ごとの役割をしっかりと伝えています。

スクリーンショット 2017-01-30 11.37.23

スクリーンショット 2017-01-30 11.37.45

スクリーンショット 2017-01-30 11.36.52

また工場のイメージがプロジェクションマッピングを使うことでより、先端的で魅力的なものに見えますね。

製作者のインタビュー映像もあるので興味の有る方は是非。

建築のプレゼンテーションだけでなく、博物館などの展示にも使えそうな事例のご紹介でした。

模型をより魅力的に見せるためのエッセンスとして

今回ご紹介した作品では、専門知識がないとひと目で把握することは難しい建築模型をプロジェクションマッピングを使うことでわかりやすく説明していました。原型を汚さずその上から色や文字を被せる事のできる、プロジェクションマッピングはまさに今回のようなケースにピッタリの解決法ですね。この他にも博物館での貴重な資料に対して説明を入れるなど、まだまだ様々な活用法が想定できるケースでした。

[参考サイト]
visualoverkill.de

※当サイトに掲載されている一部画像、スクリ-ンショット、文章に置いては著作権侵害を目的に利用しておらず、第三十二条で定められる引用の範囲で使用しています。万が一問題があればお問い合わせからご連絡ください。即刻削除いたします。また、本ブログは業務の研究開発のためのものとなり、一部、弊社に関連性が無いものも掲載しております。