TEL.052.253.9866

ラボブログ

140512blogPhoto
Data:2014/05/14

ショートフィルム「SCINTILLATION」に見るプロジェクションマッピング

ショートフィルム「SCINTILLATION」に見るプロジェクションマッピング

今回はプロジェクションマッピングを特殊効果として使用した
ショートフィルム「SCINTILLATION」をご紹介します。
フランス、パリのCGアーティストXavier Chassaing氏が手掛けた「SCINTILLATION」
静と動が美しく融合した映像をご覧ください。

ショートフィルム「SCINTILLATION」

厳かな雰囲気に満ちて始まる映像から約1分後、可憐な蘭の花が突如として変貌します。
サイケデリックな色彩を放つコロナのようなアニメーションが投影され
流れる生命力そのものが見えているかのようです。
やがてアニメーションは内装や人物にも飛び火し、美しい異世界が展開します。
カメラアングルも絶妙で、激しく明滅するアニメーションにも関わらず
奇妙な耽美さを醸し出しています。

[Xavier Chassaing]
フランス パリ在住のCGアーティスト。
近年はプロジェクションマッピングを利用した映像作品を数多く手掛ける。

ショートフィルム「SCINTILLATION」から学ぶ事

現代の特殊効果は後からCG等を合成した作品が多数を占めます。
しかしプロジェクションマッピングによる特殊効果は
眼前の異世界を、実際の風景として撮影することができます。
これほど作品に説得力を持たせる特殊効果があるでしょうか。
実に興味深い試みだと思います。

※当サイトに掲載されている一部画像、スクリ-ンショット、文章に置いては著作権侵害を目的に利用しておらず、第三十二条で定められる引用の範囲で使用しています。万が一問題があればお問い合わせからご連絡ください。即刻削除いたします。また、本ブログは業務の研究開発のためのものとなり、一部、弊社に関連性が無いものも掲載しております。