TEL.052.253.9866

ラボブログ

top
Data:2016/10/24

プロジェクションマッピングの演出と食事、両方が楽しめるレストラン

今回ご紹介するのは、料理を提供する際の演出としてプロジェクションマッピングを用いているレストランです。料理に合わせて部屋の雰囲気ごと変化させるプロジェクションマッピングは必見です


Sublimotion

こちらはSublimotionと言う、スペインにあるプロジェクションマッピングを取り入れた料理を提供するレストランです。

the-room-more-images-2

こちらのレストランではプロジェクションマッピングが料理の演出の一部として使われており、料理に合わせて内装や料理の皿までもプロジェクションマッピングでデコレートします。

a80a9aebfed335ae8e280db450f0743b

20612305d58a49bd76890849c0e3ff8bf5c862d2

img_2957-jpg

platos-del-menu-degustacion-sublimotion-guide

2つ星シェフが運営するこちらのレストランは一回のコース利用につき一人22万円程度かかると言われる、世界屈指の高級レストランでもあります。そんな値段にも納得してしまうクオリティのですね。

プロジェクションマッピングで食事をもっと豊かに

今回ご紹介したSublimotionのように、プロジェクションマッピングを利用した演出を取り入れる飲食店は徐々に増えつつあります。Sublimotionはちょっと利用するのに尻込みしてしまうような高級店ですが、近い将来もう少し庶民的な価格で味わえる店舗も出てきそうですね。
今回の事例ではインテリアにプロジェクションマッピングを施していましたが、真っ白な料理にプロジェクションマッピングで色をつけたりする演出も面白そうです。これから飲食業界でのプロモーション発展に期待ですね。

[参考サイト]
Sublimotion by Paco Roncero

※当サイトに掲載されている一部画像、スクリ-ンショット、文章に置いては著作権侵害を目的に利用しておらず、第三十二条で定められる引用の範囲で使用しています。万が一問題があればお問い合わせからご連絡ください。即刻削除いたします。また、本ブログは業務の研究開発のためのものとなり、一部、弊社に関連性が無いものも掲載しております。