TEL.052.253.9866

ラボブログ

vivid-sydne-2017_main
Data:2017/06/19

国際的なプロジェクションマッピングの祭典!「VIVID SYDNE 2017」の様子をお届け

当ブログでも度々取り上げてきた、国際的に著名なプロジェクションマッピングの祭典「VIVID SYDNE」。今回はその2017年の「VIVID SYDNE」模様をお届けします。

vivid-sydne-2017_03

今年も行われたオペラハウスへのマッピング!色鮮やかな演出が魅力

2017年も行われた本イベントのシンボルとも言えるオペラハウスへのプロジェクションマッピング。今年度は「生物」をテーマにした色鮮やかで力強いプロジェクションマッピングが行われました。

vivid-sydne-2017_01

vivid-sydne-2017_02

抽象的な表現で、よくみるとモチーフとなった蝶やクラゲなどの生物が垣間見えます。演出に使われた音楽もエキゾチックで原始的な、オーストラリアの豊かな自然や民族的な風土をよく表した素晴らしい作品です。

新観光名所「バランガルー」で行われたプロジェクションマッピングも話題に

シドニーの進化咽喉名所として女yぞに浸透しつつある「バランガルー」。こちらで展示されたプロジェクションマッピングも大きく話題となりました。

vivid-sydne-2017_04

vivid-sydne-2017_05

床面に投影されたマッピングの図柄を通して遊ぶことができるインタラクティブな構成で、親子連れを中心に人気を博しました。

海洋を滑る船や突然抜ける床など、すべて俯瞰で制作された映像が真上から床面に投影されており、人々は映像に合わせて船に乗り込んだり、抜ける床から逃げたりなどして楽しみました。たったこれだけの単純な内容ですが、一目で理解しやすく子供でも簡単に楽しめるという点が受けたようです。

来年以降も期待!プロジェクションマッピングの祭典「VIVID SYDNE」

世界最大規模のプロジェクションマッピングのお祭りというだけあって、素晴らしいコンテンツがシドニーの至るところで楽しめる「VIVID SYDNE」。国際的な人気を誇るためチケットを抑えるのは非常に困難ですが、プロジェクションマッピング好きであれば一度訪れる価値はあるでしょう。日本でも旅行会社によってはツアーが組まれていたりするので、興味をお持ちの方は探してみてはいかがでしょうか?

[参考サイト]
Vivid Sydney | Light, Music & Ideas Festival | Vivid Sydney 2017

※当サイトに掲載されている一部画像、スクリ-ンショット、文章に置いては著作権侵害を目的に利用しておらず、第三十二条で定められる引用の範囲で使用しています。万が一問題があればお問い合わせからご連絡ください。即刻削除いたします。また、本ブログは業務の研究開発のためのものとなり、一部、弊社に関連性が無いものも掲載しております。