TEL.052.253.9866

ラボブログ

21
Data:2014/01/15

部屋をまるごとSF映画にするプロジェクションマッピング

世界のプロジェクションマッピング Vol.5

今回紹介するプロジェクションマッピングは、部屋をまるごとSF映画にするプロジェクションマッピングです。

部屋をまるごとSF映画にするプロジェクションマッピングの見所

今回紹介するのは、【Most Insane Immersive Movie Experience EVER】という作品です。

この作品は、PlayStation3用のモーションコントローラー「PlaystationMove」と「Playstation Eye」を駆使したプロジェクションマッピングです。

撮影用カメラに「PlayStation Move」を取り付け、室内に複数台の「PlayStation Eye」を設置します。
撮影用カメラがアングルを変更すると、PlayStation Moveがカメラの位置を送信し、
PlayStation Eyeが受信します。
映像を可変する事で、どの位置からカメラを回しても映像を正確に再現する事が可能になりました。

 

部屋をまるごとSF映画にするプロジェクションマッピングから学ぶ事

今回おこなった手法は、kinectなどのセンサーでも同じような演出をする事が可能ですが、これほど細かい演出を可能にする事は非常に難しい技術だと思います。
センサーを利用したプロジェクションマッピングもおもしろいですね。

※当サイトに掲載されている一部画像、スクリ-ンショット、文章に置いては著作権侵害を目的に利用しておらず、第三十二条で定められる引用の範囲で使用しています。万が一問題があればお問い合わせからご連絡ください。即刻削除いたします。また、本ブログは業務の研究開発のためのものとなり、一部、弊社に関連性が無いものも掲載しております。