TEL.052.253.9866

ラボブログ

ラルフローレンのプロジェクションマッピング
Data:2014/01/24

ラルフローレンのプロジェクションマッピング

世界のプロジェクションマッピング Vol.10

今回紹介するプロジェクションマッピングは、ラルフローレンのプロジェクションマッピングです。

ラルフローレンのプロジェクションマッピングについて

今回紹介するのは、ラルフローレンのプロジェクションマッピングです。
本作品は、ニューヨークとロンドンにあるラルフローレンの建物に行った
Ralph Lauren 4D Experience』です。

この作品は、非常に印象深く残っており、当時ネットで見ていた時に
何が何やら分からず、ずっと見てしまった作品でした。

思い返してみて見る、この作品の立体感やプロジェクションマッピング
ならではの、効果や演出また、CMとしての効果が非常にレベルが高く、
3年前とは思えないクオリティーです。

見所としては、ニューヨーク版ロンドン版があり、
建物構造が違うのと、映像が若干違うという違いが
みどころです!

 

ラルフローレンのプロジェクションマッピングから学ぶ事

先進性を取り入れた、新作発表の仕方で当時としては、
かなりインパクトのあるアプローチだったのではないでしょうか?
プロジェクションマッピングをしたいからというより、
こんな演出をしたいから、プロジェクションマッピングを選んだ
というくらい、演出の新しさを感じました。
通常では出来ない、やりたいけどできない。など
まだまだ、新しく表現出来る事はあると思います。
もっと、新しい視点や物の見方を持ちながら
制作していきたいと感じました。

※当サイトに掲載されている一部画像、スクリ-ンショット、文章に置いては著作権侵害を目的に利用しておらず、第三十二条で定められる引用の範囲で使用しています。万が一問題があればお問い合わせからご連絡ください。即刻削除いたします。また、本ブログは業務の研究開発のためのものとなり、一部、弊社に関連性が無いものも掲載しております。