TEL.052.253.9866

ラボブログ

世界のプロジェクションマッピング vol.1
Data:2014/01/7

プロジェクションマッピングとモニターを自在に動かすマシン

世界のプロジェクションマッピング Vol.1

今回紹介するプロジェクションマッピングは、投射物が自由自在に動くプロジェクションマッピング「BOX」です。

Box from Bot & Dolly on Vimeo.

BOXの見所

プロジェクションマッピングは建物等の立体物に対して行う事が一般的ですが、
「BOX」の場合は、投射物が動いている中でプロジェクションマッピングを行っている作品です。

映像の印象としては、人が壁を動かしているように見るので、
一種のマジックの様に見えますが、
2分20秒あたりで全体が明るくなり、大きな機械が見えてきます。

この機械は、IRISというカメラコントロールマシンで、
プログラムされたカメラワークを正確に動作させるマシンです。

改めて「BOX」の動画を最初から見直すと、人が壁を動かしているのではなく、
後ろでIRISが動かしている事が分かります。

新しい技術が重なり合うと魔法使いの様に見えてしまいますね。

 

BOXから学ぶ事

本作品から学べる事は、プロジェクションマッピングという技術は一つの手法であり、
ほかの技術や手法を重ね合わせる事で、
また新しい作品や技術が生まれる事を学びました。
IRISのような高額なものは使用できませんが、
もっと身近なものを利用してプロジェクションマッピングに試みたいと思います。

※当サイトに掲載されている一部画像、スクリ-ンショット、文章に置いては著作権侵害を目的に利用しておらず、第三十二条で定められる引用の範囲で使用しています。万が一問題があればお問い合わせからご連絡ください。即刻削除いたします。また、本ブログは業務の研究開発のためのものとなり、一部、弊社に関連性が無いものも掲載しております。