TEL.052.253.9866

ラボブログ

PROJECTION_MAPPING_MAGIC_top
Data:2018/04/16

マジックとプロジェクションマッピングの融合作品

ユニークで面白いマジックショー。きらきらと派手なライトアップの下で行われるパフォーマンスに観衆の目は奪われていきます。今回ご紹介するのはそんな手品にプロジェクションマッピングを掛け合わせることで、より目を引くものに昇華されたマジックショーとなっています。

PROJECTION_MAPPING_MAGIC_3

PROJECTION MAPPING MAGIC AT ISE 2017

飲み物を飲む振りをすると胃袋と左右の球体が赤色に満たされ、どこからともなく取り出した紐を引っ張っていくと満ちていた液体が減っていくなど、次々と繰り広げられるマジックに思わず目を奪われてしまいます。

PROJECTION_MAPPING_MAGIC_1

PROJECTION_MAPPING_MAGIC_2

PROJECTION_MAPPING_MAGIC_3

マジシャンが壇上にあがり、マジックを披露していきます。ボードと浮遊する球体を使用したマジックはワクワクと心躍らされるものばかり。特に自分の影と赤い球体を投げ合って、様々なところから出現させる掛け合いは非常に面白い演出となっています。マジックという非日常的要素にプロジェクションマッピングを掛け合わせることで、更にファンタジックな世界観を付加した演出となっていくのではないでしょうか。

デジタルとトリックパフォーマンス

マジックや大道芸など、非日常さで私たちを楽しませてくれるパフォーマンス。そこにデジタル機器を絡めることで、よりファンタジックな世界を引き出し、芸の幅を広げていくことが可能となっていきます。単体で使用するのではなく、そこに人の動きを加えることで更に目を引くプロジェクションマッピング作品となっていくのかもしれませんね。

※当サイトに掲載されている一部画像、スクリ-ンショット、文章に置いては著作権侵害を目的に利用しておらず、第三十二条で定められる引用の範囲で使用しています。万が一問題があればお問い合わせからご連絡ください。即刻削除いたします。また、本ブログは業務の研究開発のためのものとなり、一部、弊社に関連性が無いものも掲載しております。